退職代行サービスの不安を払拭!家族にバレる?有給は?【質問に答えます】

退職代行
画像:ぱくたそ

 

どうもこんにちは!

 

退職代行サービスで仕事を辞めちゃった男、はやてです。

 

私が退職代行サービスで、実際にトラブルなしで会社を辞められた話はこちら

 

昨日の記事で「妻の湿布貼りがヘタクソ」という旨を写真付きで投稿したところ

案の定、妻にボコボコにされました暴力反対弱い者イジメはいけません。

 

こんなことを書いたらまたボコボコにされてしまいます。終わった。

 

 

そして、開設まだ数日のこのブログを見てくださっている方々、本当にありがとうございます

毎日数10人のアクセスをいただいており、初投稿からまだ3日半ほどしか経過しておりませんが、

170人以上の方に記事を見ていただいています!

 

拡散等していただいている方も本当にありがとうございます。

そしてなんと4人いるらしいグーグル検索から見に来ていただいた方、マジで何の検索ワードで入ってきたか教えてください。

 

退職代行サービスの体験談に関して、ご質問をいただきました

 

実は先日、実際に退職代行を検討している方から、

私が退職代行を利用したときの体験談に関してお問い合わせをいただきました。

 

数ある退職代行の記事の中から私の記事を読んでくださって、本当にありがとうございます!

確かに質問いただいた点説明不足だったと感じたので、この記事にも、追記しておこうと思います。

 

退職代行サービスを使ったことは、家族にバレるの?【弁護士が最強です】

私が退職代行を利用したときの体験談で、私だけでなく妻にもめちゃくちゃ連絡が来た、と、記載していました。

そのため、「退職代行サービスを使ったことは家族にバレてしまうの?」という誤解を

与えてしまいました。こちらを払拭します。

 

以下の2点を実行すると家族にバレる危険性は大幅に減るはずです。

 

バレないために実行するポイント2つ!

  1. 退職代行サービス利用当日、朝一番に、理由は何でもいいので欠勤の連絡だけする
  2. 会社から自分に電話がかかってきたら、退職代行業者にすぐに連絡する

 

私が実際に使用した退職代行サービスです

会社や上司へ連絡不要!【退職代行ガーディアン】

 

当日、朝一番に、理由は何でもいいので欠勤の連絡だけする

 

↓該当の記事の切り抜き

 

これ、私が大きな勘違いをしていて、

退職代行サービスは勝手に始業前に連絡してくれるものだと思ってました。

 

実際は、退職代行サービスにも実行に関しては稼働時間があるようなので、

こちらから指示しない限り、その日のなるべく早い時間という扱いになるみたいです。

 

そのため、無断欠勤だと思われて、電話かかってきた感じですね。

 

退職代行業者の空き枠とかの都合もあるので、(爆速でやってくれる業者もあると思いますが)

とにかく連絡してほしくない場合は、適当に朝一で会社に欠勤の連絡だけしておきましょう

 

退職代行業者が連絡を入れてからは、連絡するなと伝えてくれるので

基本的に、家族も含め、連絡は来ません

 

会社から自分に電話がかかってきたら、退職代行業者にすぐに連絡する

 

タチの悪い会社だと、業者が連絡してからも、自分に連絡が来るケースはあると思います。

その場合は、退職代行業者に、無視せず急いで会社から連絡が来ていると伝えましょう。

 

すぐに退職代行業者が会社に連絡をしてくれるので、家族に連絡が行くリスクが、大幅に減ります。

 

が、労働組合の運営する退職代行サービスの場合、法的拘束力がないため、

2つのポイントを実行しても、100%電話がかかってこないとは言い切れないのです。

 

そこで、以下のポイントを紹介します

 

弁護士が運営する退職代行サービスが最強です

 

先程紹介したポイントを実行し、なおかつ絶対にバレたくない人は、

弁護士の運営する退職代行サービスを使いましょう。ちょっとだけ高いですが。

 

弁護士が直接、退職代行を実施する場合、法的拘束力が発生します。

ので、会社が家族に連絡を入れた場合、法に触れちゃうわけですね。最強

 

注意なんですが、弁護士監修はダメです。

直接、弁護士が退職代行を実行する退職代行サービスにして下さい

 

 

弁護士が直接退職代行を実行してくれる退職代行サービスの例はこちら

退職のお悩みを法律相談のプロに任せて解決!退職代行NEXT

 

 

 

ちなみに今回、私の場合は妻に退職代行サービスで会社を辞める旨は伝えていたので、

緊急連絡先にしてあった妻にガンガン連絡が来ても無視してくれました

 

別にバレても構わない人は、あらかじめ伝えてこのスタイルでいいと思います。

 

 

退職代行サービス実行日は、有給扱いになるの?

 

コチラも先に結論から言うと、欠勤・有給の連絡を入れていなくても、有給扱いになります

 

労働組合・弁護士を通した退職代行サービス業者であれば、

問題なく、実行日も含め、2週間有給になるように、交渉してくれます。

 

ただし、会社のみで運営する退職代行業者の場合、有給の交渉はできないので、

退職代行サービスの選び方には気を付けてください。

 

退職代行サービスの選び方昨日の記事で詳しく説明していますので、

ぜひ読んでみてください。

 

こんな会社とはおさらばだ!退職代行SARABA

 

まとめ:退職代行サービスは、家族にバレずに、有給消化して退職できます!

 

 

いかがでしたでしょうか!

 

この記事を読んで、退職代行サービスに関する不安を、また一つ払拭できれば幸いです。

質問ある方は、お問い合わせや、私のツイッターに連絡ください。なんでも答えます。

 

ここまで見ていただいた方、本当にありがとうございます!

 

明日もまた更新します!

ではまた!

 

 

 

コメント