実際に退職代行サービスで仕事を辞めた私が語る、利用するデメリットとメリット【後悔しない退職】

退職代行
画像:ぱくたそ

 

どうもこんにちは!

 

退職代行サービスで仕事を辞めちゃった男、はやてです。

 

私が退職代行サービスで、実際にトラブルなしで会社を辞められた話はこちら

 

このブログですが、現在、3月1日に開設して、ちょうど1週間になります。

本日午前中に、1,000PVを達成しました!

 

SNSの影響力とかもまだ小さい人間なので、想像以上の伸びです。

本当にありがとうございます。これからもガンガン書きます

 

今日は、実際に、退職代行サービス【退職代行ガーディアン】で会社を退職した私が感じている、

退職代行サービスを利用するデメリットメリットを、改めてまとめていこうと思います!

 

まだ退職代行の使用迷われている、

仕事が辛いけど辞められない方々の後押しになれれば幸いです。

 

退職代行サービスを利用する、デメリット(主に、お金の問題)

 

上げて落とすと、えーー、ってなると思うので、先に、デメリットから書こうと思います。

 

実は、策士なので。はいそこツッコミいらないです。

 

退職代行サービスを利用することによるデメリット

  1. お金がかかる(2万円台~)
  2. 退職金あんまりもらえない
  3. 失業手当の受給遅くなる
  4. (特に地方職種によっては転職先に困る

 

1,2,3は、完全に、お金関係ですね。

 

退職代行サービスは、頼めば、20,000円台以上は、間違いなくかかります。

例として、私の使った【退職代行ガーディアン】の場合は、税込29,800円です。

 

2,3は、退職代行サービスを使用の場合は、

うつやパワハラなどの明確な退職理由を提示できなければ、

必ず自己都合退職になることに関連しています

 

自己都合退職だと、大半の場合、退職金の計算式の掛け率がめちゃくちゃ下がるはずなので、

まあ要するに、めちゃくちゃ退職金がショボいです。(会社による部分はあります)

 

失業手当は、会社都合退職(クビ)だと申請してすぐもらえるんですが、

自己都合退職の場合、もらえるのは約2か月後になってしまいます。

 

ただし、手当自体の金額は変わらないので、お金に少し余裕があればなんてことはないと思います。

 

ちなみに失業手当に関しては、こちらの記事で、

他の手当の話とあわせて、もう少し詳しくまとめていますので気になったらご覧ください

 

 

4は、地方で法人営業マンをやっていた私ならではのデメリットかもしれませんが、

自分が担当していたお客さんの出してる求人とか、さすがに、応募できません(笑)

 

引継ぎを一切してないので、「え?引継ぎもなしに辞めたの?」ってなること間違いなしです。

 

あと、上司の担当してたお客さん絶対選べないですね。鉢合わせます。割と、耐えきれないと思います。

 

そういう意味では、会社の母数が少ない地方だと、転職先の選択肢が、だいぶ減ると思います。

 

 

でも、デメリットは、せいぜいこのくらいだと思っています。

 

退職代行サービスは、業者をちゃんと選べば、ほぼトラブルなどは起こり得ないからです。

退職代行サービスの選び方は、こちらの記事で詳しくまとめていたので、

気になる方は、参照してください!

 

そして、退職後のお金の不安は、ある程度、対策できます。

こちらの記事で、詳しく解説してます。

 

 

退職代行サービスを利用する、メリット(会社の呪縛から解き放たれる)

画像:ぱくたそ

 

 

ええ、メリットだらけです。

 

ズラーーっと並べていきます

 

退職代行サービスを利用することによるメリット

  1. 二度と会社に行かなくていいので、上司など、イヤな奴と顔を合わせなくて済む
  2. 引き止め遭うことはない
  3. 引継ぎ業務は、必要なし書面のみで完了
  4. 有給消化確実にできる
  5. 即日、100%辞められる

 

最高ですね。退職代行

 

ちなみに、周りに絶対バレないで退職代行サービスを使いたい!って人は

こちらの記事を参考にしてください。

 

まあ、検討してる人の大半が、お金の事より自分の心身がイカれる前に辞めたい

って考えてると思うので、メリットしかないと思います。私もそうでしたので。

 

 

1,2,3に関しては、書類のやり取りも、引継ぎ業務も、全部、郵送などで終わるので、

数百万レベルの損害賠償並の事を残していない限り、本当に、二度と会社に行かなくてOKです。

 

 

4,5に関しては、前述の通り業者を間違えなければ絶対に大丈夫です。

 

有給とか賃金が踏み倒される危険性があるなあ・・・と感じるフシがある場合は、

前述のデメリット等はいったん考えず、退職代行サービスを利用して、

未払い賃金等の請求の交渉を全部任せてしまったほうが、かえって金銭的に良かったりもします。

 

 

そしてまあ6です。即、辞められます絶対です

 

会社という呪縛から、解き放たれましょう

別に、辞めてからその後の事考えたって、いいじゃないですか。私もそうでした

 

追いつめられると、転職の事なんて考える余裕ないですからね。

私は辞めてから自分でも意味わからんくらい前向きな気持ちでいろいろ取り組んでます。

たぶん皆さんも、そうなります大丈夫です

 

 

私の、【退職代行ガーディアン】で辞めた時の体験談こちらです。参考にしてください。

 

会社や上司へ連絡不要!【退職代行ガーディアン】

 

 

退職代行は、大きくメリットが勝る

画像:ぱくたそ

 

 

いかがでしたでしょうか!

 

おそらく、本当に仕事の事で悩んでいる人は、

これ、ほとんどメリットしかないじゃん・・・ってことになってると思います。

 

実際に、私も、ほとんどメリットしか感じていません!とにかくストレスフリーでした!

 

退職代行サービス使用を検討されている方々、ぜひ参考にしてくださいね。

 

 

明日もまた更新します!

明日は、ブログ開設からちょうど1週間になるので、

現状のPV数とか、収益化状況などを、まとめてみたいと思います。

 

ではまた!

コメント